石原さとみの整形疑惑が絶えない…!創価学会との知られざる関係も

th_スクリーンショット 2015-07-15 23.59.32

石原さとみと言えば、ドラマやCM、映画でひっぱりだこの人気女優。テレビで見ない日がないです。

そんな石原さとみに、整形疑惑が…石原さとみの顔になりたいと言う女性も少なくありませんが、果たして真相とは。

また、急激に人気を集めた彼女ですが、創価学会の信者だという噂も非常に気になるところです。

 

石原さとみの整形疑惑について

今や本屋さんに行くとファッション雑誌に石原さとみの表紙がずらり。最も表紙を飾ったというカバーガール賞も受賞しています。

石原さとみみたいな顔になりたい!という声も多数聞きます。理想の顔部門でもランキング入りする程の人気です。

スポンサーリンク

彼女の特徴と言えば、ぷっくりとした唇に、大きな瞳。また、泣いた顔が抱きしめたくなるくらいぐっと来るなどと言われています。

笑った顔も無邪気で可愛いです。そんな彼女に、整形疑惑があがっていますが実際の所どうなのでしょう。

ネット上でも噂になっています。“デビュー当時はエラが張っていた”、“突然鼻が高くなった”との整形を疑う声も…。

整形外科医の関係者が言うに、エラの張りは化粧ではごまかせないと言います。また、鼻に関しても突然高くなると言う事はないそうです。

売れる為には、美貌が必要。みんなに愛される為には整形という選択がなされたのかもしれません。

 

石原さとみは創価学会員なのか?

石原さとみの学生写真を見ると創価学会の制服にとても似ています。この為、創価学会員なのでは…という噂がたったのです。

また、彼女の父親が創価学会の幹部だったと言う事実もあり、事実彼女は創価学園に通っていました。

スポンサーリンク

石原さとみという名前は一見、本名の様ですがこれは芸名であり、名前の名付け親は創価学会名誉会長の池田大作だと言われています。

さらに、創価学会で有名な久本まさみの“久本学会”の仲間だとも言われており、週刊誌にも名前と写真がはっきり掲載されています。

大河ドラマ“義経”に主演した時には池田大作氏がこう口走っています。『義経に出ることになっている滝沢秀明、上戸彩、石原さとみは創価学会のファミリーです。皆で“義経”を見て応援しよう。』とのこと。

父親が創価学会の幹部だった事実や、この言葉からして真相はクロでしょう。創価学会員だという可能性は極めて高いです。

 

創価学会のおかげで売れた!?

創価学会は芸能業界でもかなり幅を利かせていると言われており、創価学会員になると組織が全面的にバックアップしてくれるそうです。

芸能界で売れるほど、大きなスキャンダルは今後の人気に大きく関わってきます。先ほど話したように創価学会の会長が全面的に応援してくれるという事は、スキャンダルからも守られているのでは?という噂が絶えません…

石原さとみは熱愛報道も多々されていますが、それでも人気が絶えないのはあの美貌や裏表のなさそうな性格が要因でしょう。また、プライベートが全くといって良いほど明かされていないのが現状です。

さらに、彼女が所属するホリプロは熱愛やプライベートを隠すのがとても上手という噂もあり、芸能人との熱愛はフェイクで本命の彼氏が創価学会の中にいるのかもしれません。

その為、肝心な報道は表沙汰にならず、人気があり続けているのかもしれません。しかし、創価学会の会員だったとしてもファン自体は非常に多いので、創価学会が原因で売れたとは断言しにくいです。

先述の通り、整形疑惑も浮上するなど今後も注目を浴びる人物だということは確かです。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ