ローラの兄弟は全員双子!?本名、英語力のギャップが凄いと話題に

th_スクリーンショット 2015-07-16 23.30.04

Instagramなどで鍛えた肉体を披露したり、CMで歌声を披露したりと何かと話題に事欠かないローラ。天真爛漫で愛嬌ある姿はどこか憎めなく、タメ口しか話せない所も愛されキャラな一面かもしれませんね。

そんなローラは双子だという噂なのですが本当なのでしょうか。また本名が日本名だという噂もありますがどうなんでしょう。

さらに英語が堪能だという話しも聞きますが、色々気になったので調べてみました。

 

ローラの兄弟はみな双子らしい

父はバングラデシュ人、母はロシア人と日本人のクォーターの子として産まれたローラ。二卵性双生児の双子だそうで、ローラには兄がいます。

双子の兄の名はリョウさんと言うそうで、たまにローラのブログなどに登場しています。本業はコンピューター関係の仕事をしているそうですが、一緒にモデルの仕事をこなすこともありました。また、一緒にテレビ出演もしています。本当に仲良しなんですね。

スポンサーリンク

しかし、もっと驚くのはローラには腹違いの弟妹がいるのですが、なんとこちらも双子なんだそうです。

幼い時にローラの実の母と父は離婚してしまって父が再婚した訳ですが、それで産まれた子供も双子って…どんだけ双子遺伝子強いんですか!と言わずにはいられません。

弟妹の情報はあまり出てきてはいませんが、ローラとは仲が良いそうで、引っ越しを手伝ったり、ゲームで一緒に遊んだりする仲です。いつか4人一緒にブログなどで拝見出来ると良いですね。

 

本名はコテコテの日本人だった!

ローラという名前から本名はカタカナなんだと勝手に想像していましたが、調べてみると最初は「西園寺ローラ」という漫画に出てきそうな名前で活動していました。ちなみに、本人も突っ込まれて芸名だということをすぐ認めました。

スポンサーリンク

そこから不自然ということになり、今のローラになったのです。では本名は?ということで改めて調べ直してみると「佐藤えり」!

これには驚きを隠せません。本名はガッツリ、コテコテの日本名でした。国籍がバングラデシュなので、てっきりそちら系の本名かと思っていたので意外でした。

でも顔とのギャップがあり過ぎて、日本名ではブレイクしなかったかもしれませんね。

 

英語はネイティブ並だと話題に

産まれてすぐバングラデシュに移りアメリカンスクールに通っていたローラは英語が堪能。小学生の頃、一時的に日本へ帰るも、またバングラデシュに移住

この時の日常語は英語だったという噂です。日本語を覚えたのは父の仕事で9歳で日本に来てからだそう。

それでも敬語は苦手で覚えられなく、今のタメ口スタイルが出来上がったのです。仕事で日本語ばかり使っていますが、近年ではそのネイティブな英語を披露して話題を呼びました。

元々アメリカンスクール出身のローラですから、英語の発音が流暢だとしても不思議はありません。今後も出し惜しみなく英語の仕事をこなしてください。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ